ヨシケイは量が多くて食べきれない?

ヨシケイは量が多くて食べきれない?

量が多いかどうかは食べる方の体格もあるので一概には言えない部分もあります。

 

しかし一般的な大人が食べる分には少ないとの意見が多いのが事実です。食べ盛りの男性の場合は物たりないので、ヨシケイ以外にたくさん惣菜など付けたしてしまって返って食費がかかるケースがあるみたいです。

 

ヨシケイは少食の方向け?

ヨシケイのメニューは栄養士が健康を考えて作っているメニューなので、ダイエットしている方、少食の方、年配者向けと考えていいでしょう。材料を残さずに使い切るという考え方なので野菜は多め、肉は少なめといったところ。つまりは全体としては少なめと考えてください。

 

どうしても足りない場合は、1人前追加で購入するか足りない分を付け足すかになりますね。ヨシケイで量が多くて残すという意見はあまり聞かないことから、量が多いといことはないようですね。

 

働き盛りの男性には少ない?

家族構成にもよると思います。全体的に多いのがご主人が足りないという意見です。

 

働き盛りの男性なのでたくさん食べるのは仕方ないでしょう。他の家族に関してはちょうどいい、少ないといった意見が多いです。

 

まずは人数分注文してみて、家族の意見や食費を計算しながら調整しましょう。単品メニューもありますので、デザートの追加も簡単にできます。ただし、追加しすぎると予算オーバーになりやすいのでご注意ください。

 

メニューはあらかじめ確認できるものの、実際食べてみないと自分たちにとって適量であるかどうか判断つかないかもしれませんね。

 

とりあえずヨシケイを試してみましょう!

最初にお試しメニューを頼む際に量の雰囲気がつかめると思います。

 

とはいってもコースによって若干多い少ないはあるようで、プチママは少し少なめだという意見が口コミに載っています。

 

そのため口コミを参考にしてみるのもいいでしょう。

 

ボリュームたっぷりがいいという方は定番メニュー(3品メニュー)、ボリュームOne(1品だが多めのおかず)といったメニューを選ぶといいと思います。

 

どれが良いかわからない??

お試しを終わった時点でどれがいいかわからない時は思い切って相談してみましょう。

 

予算やどういった目的で注文する(持病があるから低カロリーがいい、食べれないものがある、ダイエットしたいなど)か記入して問い合わせてみるのもいいかもしれません。

 

問い合わせフォームに記入して送れば、おすすめのメニューを教えてくれます。

 

栄養士からのアドバイスをもらうこともできます。栄養士相談窓口も別にありますので、食事制限のある方は特に不安なことを聞いておくことでより安心して頼むことができます。